口コミからはじめた私のハッピーメール体験

私には付き合って2年なる彼女がいます。性格もよくておしとやかなかわいい彼女です。
しかし、控えめでまじめな性格もあってセックスではあっさりして味気ない感じがします。
いつも僕が動いてばかりですし、彼女も演技というわけではありませんが、あまり乗り気でなく早く終わらないからなぁ~といった感じです。
僕はどちらかというとセックスでは攻められたいタイプの人間なので、不満が積もるばかりでした。
そんな時、インターネットで同じ悩みを抱えている人とたちが掲示板で話し合っていました。
中には結婚しているけれどセックスの相性が悪いと打ち明けている人もいました。
どれもこれも共感する内容で、どんどん読み進めていくとある人が出会い系サイトの「ハッピーメール」を利用して問題を解消したと口コミが目にとまりました。
つまり、彼女とは継続して付き合いながらセフレをハッピーメールでゲットするという内容でした。
この人の書き込みの後に、同じようにセフレを作った人が続々書き込みを始めて、それならと私もハッピーメールを利用することにしました。
初めから正直にセフレを募集すると、私と同じように割り切った体だけの関係を求める女性が連絡をくれました。
彼女も付き合って4年になる彼氏がいるが、自分は攻めたいほうなのに彼氏に嫌われるのが嫌で本当の自分を出してセックスできないと嘆いていました。
相性もぴったりだと思いさっそく会うことになりました。
待ち合わせのファミレスにやってきたのは、大学生のようないまどきの女の子で顔もスタイルもロリ系でした。
簡単な自己紹介も済ませて、二人の目的のセックスをするためにホテルへ向かうことに。
ホテルではお互いここぞとばかりに本性をあらわにするセックスで、大声を出したり叩いたりと汗だくになるほど激しくセックスしました。
お互い出し切った感じで終わった後はぐったりしてしまいましたが、普段できないことや、いつもは要求できないことをできたので大満足でした。
彼女のほうも満足したといっていて、これで彼氏と別れずにすみそうだと言っていました。
僕らは恋愛感情なしで、ただセックスだけの関係をまだ続けています。
変な気遣いも世間話もなしなのが、セフレの魅力だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です